2014年5月9日金曜日

Fuxx The Hype vol.146

Sun Glitters interview!

どうも。今回は兼ねてよりお伝えしておりました。今、世界のchill waveシーンを席巻するルクセブルグ出身のSun Glittersのインタビューを公開致します。

Sun Glittersが今年始め、日本のAYというレーベルからアルバムをリリースしたタイミングでコンタクトを計り、多忙を極める彼がヨーロッパから遠く離れた日本のしかも、一個人が運営する音楽ブログのインタビューに答えてくれるのは異例中の異例だと思います。
また今年はSun Glittersのアートワーク集を前述のAYから発表するということもあって、一気にその知名度を日本でもあげるかもしれませんね。濃い内容のインタビューが出来たと思っております。是非、一読してください!

Sun Glitters interview


1. Sun Glittersの音楽スタイルについてどうお考えですか?

長い間、エレクトロニックな音楽を作ってきたんだけど、自分自身のスタイルを見つける事が出来て嬉しく思っています。というのも他のミュージシャンとは違ったものであり、かつ、新しいものを打ち出す事は本当に難しいと思っているからです。

本当に真摯に自分自身のスタイルを見つける事に打ち込んできたし、それを見つける事が出来たのはとても幸せで同時に誇りに思っています。

2. どういった理由であなたのアルバム" Scattered into light"を日本のAYからリリースしたのですか?AYはとても良いレーベルではありますが、日本では残念ながらアンダーグラウンドな存在で、メジャーレーベルというわけではありません。私が思うにあなたはすでにワールドワイドな知名度を持つアーティストだと思うのですが、何かリリースを決めたポイントのようなものはありますか?

うーん、私にとってレーベルの大小は問題ではなく、リリースする彼らが私の音楽を好きかどうかなんです。そしてリリースしたKatsuyuki Taguchi(AYオーナー)のAYは私のアルバムを1月にリリースして以来、良い方向に進んでいると思っています。

私が元々所属しているMushというレーベルは彼が日本での独占販売権が欲しがっていると言ってきたんですが、私にとってはもちろんOKという感じだったんです。というのも私たちは去年一度東京で私がプレーした時にあっていて、とても良い時間を過ごしました。ですので、この契約に関してはとてもポジティブにこの申し出を受け入れたんです。
実は私にとって日本で作品をリリースすることは夢だったのです。

そして私は今は日本での公演を計画中です。

3. 私は実はあなたの作品の中ではMy bloody valentineのカバー曲が一番好きなんです。
なぜこのカバーを作ったのですか?あなたは彼らの音楽から影響を受けましたか?

ありがとうございます。喜んで頂けてとても嬉しいです。
そうですね、My bloody valentineからは多大な影響を受けていますし、私はいつも彼らの曲をカバーしたいと思っていました。

私は"Softly And Slowly"  自身の最初のリリース "Everything Could Be Fine"に収録されている"Softly And Slowly" でフィーチャーした同じくMBVファンであるRob Boakに一緒にカバーしないかと持ちかけたところ、この選択は間違っていなかったと思います。
このカバーを作るのは端的にいって簡単ではありませんでした。というのも彼らの曲はとても”繊細”であり特別ですから。

そもそも曲を選ぶところから頭を悩ませました。出来れば私は全曲カバーしたいくらいなんですが、今回選んだ曲はビートレスで困難を極めるのですが、これをカバーし、違ったものに作り替えるのは私にとってもとても音楽的に良い機会だと思いました。
結果的に世界中からとてもありがたいフィードバックも頂けたので私としてはとても嬉しいです。

4. AYから次はSun Glittersのアートワーク集が発売されるという噂を聞いたのですがそれは本当でしょうか?

はい、本当です!Sun Glittersにとってアートワークはとても重要なものですし、それをフィジカルリリースすることは私の夢がまた一つ、現実になるということなんです。

それは限定500部でアートワーク一枚毎にエレクトロミュージックシーンで有名なアーティスト、まだ知られていないアーティストによる1分間のサウンドトラックがつく予定です。
今から最終の仕上がりが待ちきれませんね!
ですのであなたは先程AYはアンダーグランドなレーベルと言いましたが、AYにとっては(知名度をあげる)とても良い機会になると思います。
なので私にとってはレーベルが大きいか小さいかは全く問題ではなく前述でいったとおりにAYと一緒に正しい選択をしたということになるのです。

5. あなたにとっての生涯の曲を5曲教えてください。

とても難しい質問ですが。。。
1. My Bloody Valentine - All I Need
2. Drop Nineteens - Winona
3. The Cure - Fascination Street
4. Boards Of Canada - Pete Standing Alone
5. Bowery Electric - Beat

あとはTOP5に付け加えるとしたら。。。
Slowdive, Curve, Third Eye Foundation, The Jesus and Mary Chain,
Seefeel, Hood, Isan, Jessica Bailiffとその他沢山ですね(笑)

6. 最近のあなたのお気に入りの曲を5曲教えてください。

1. RIVKA - Swim High
2. Snow Ghosts - Where The Wild Horses
3. Boards Of Canada - New Seeds
4. I Break Horses - Winter Beats
5. Young Montana - Mynnd

全部が新しい曲というわけではありませんが、私の最近のDJsetではよく使うものです。


7. このブログの読者に何か一言お願いします。

Sun Glittersへの応援の声、本当にありがとうございます。
新しいファンはいつでも大歓迎です。
そしてこの素晴らしいブログで取り上げて頂き、本当にありがたく思っています。
皆さんにとって物事が万事上手くいきますように!

Translated by Lady Citizen

Support Sun Glitters



*Original English interview bellow↓

1. Please let us know what you think about your own music style.

I'm really glad that I found my way with Sun Glitters after all this years on producing electronic music…
It's not easy these days to try to make something new or different than other artists…
I really worked hard to find my own style and add my own touch. 
That makes me happy and proud at the same time ;)


2. Why did you decide release your album " Scattered into light" from AY(JPN)?
I know AY is good record label, however it is still kind of
underground one and I think
you already became well known artist in all over the world. What's the point?

For me there is no small or big labels as long they love and decide to support my music
in the right way! And that's what Katsuyuki from AY is doing well since he released 
my album in January! Mush wrote me to say that AY wanted to buy exclusively the license 
for Japan and for me it was more than ok also because I met Katsuyuki in Tokyo when I played 
there last year and we had a really great time together what was directly a positive thing to accept 
this deal! 
Japan was always a dream for releasing my music!
Now we are also working together, with your support as well,  to make a Japan Tour 
for September and it is going well and hope it will work!
Hope to see you there lovely people ;)

3. Actually one of my favorite your work is Sun glitter's My bloody
valentine cover track.
Why did you make it? Have you got some music influence from them?

Thanks! Glad you like it! ;)
My Bloody Valentine is since ever one of my biggest influence and I always 
wanted to cover them. So I asked Rob Boak, as i know he is also a MBV fan.
He made a great job on my track "Softly And Slowly" on my first release "Everything Could Be Fine"
and I think it was the perfect choice! ;)
It was not easy to made this re-work as MBV's sound is so delicate and special…
Even the choice of the track was not easy, I could cover them all, but I decided to make this
track because it is a beat less track and so the challenge was even more difficult and a great
opportunity to make the difference.
I'm really glad with final result and was happy also because of the great feedback I got from all over the world!


4. I heard a rumor which you and AY are going to release your art work
book. Is it true?

Yes, that's true. And that's also something great!
The artwork around Sun Glitters is something very important and having the chance to release it physically 
is also a dream who will come true! 
It will be limited to 500 copies with a 1 minute soundtrack for each picture by great names in electronic music 
and not only! Can't wait for the final result...
So that's another positive thing who will happen with AY even if you mention before that
it is an underground label! 
That's why I told you there's no real small or big label in my eyes!
For me I made the right choice in working with Katsuyuki at AY!

5. Please tell me, your all time top five tracks.

Hm… That's a hard question! ;)

1. My Bloody Valentine - All I Need
2. Drop Nineteens - Winona
3. The Cure - Fascination Street
4. Boards Of Canada - Pete Standing Alone
5. Bowery Electric - Beat

But I should add also in this top five bands such as Slowdive, Curve, Third Eye Foundation, The Jesus and Mary Chain,
Seefeel, Hood, Isan, Jessica Bailiff and, and...


6. Please tell me your current favorite top five tracks.

They are not all new releases but it's tracks I played most on my last DJ sets!
And here again I could mention lots of great others!

1. RIVKA - Swim High
2. Snow Ghosts - Where The Wild Horses
3. Boards Of Canada - New Seeds
4. I Break Horses - Winter Beats
5. Young Montana - Mynnd


7. Message for this blog's subscriber.

Thanks to follow, listen and support Sun Glitters in all the ways and welcome
to all new fans we will have good times together! ;)
Also thanks to you and your great blog, wish you all the best!

0 件のコメント:

コメントを投稿