2012年9月9日日曜日

Fuxx The Hype vol. 110

The Sexinvaders/Machine Cast, SERi/Night seeker, Lady Citizen/Gone love song Pt2.(Demo/Free download)

どうも。今回は自身の曲も含めて3つご紹介いたします。

1. The Sexinvaders/Machine Cast
以前ここでも書いたLady Citizen Berlin tourの記事でも登場したThe SexinvadersがDressed like MachinesというArt Culture Web magazineが配信している、Machine Castに提供したDJ mixがとてもかっこいいです。内容はElectro以降のGerman Electroの今がぎっしりつまった感じです。
Boys Noizeが見事に先陣を切ってシーンに提案したElectroからのドイツ的な先祖帰り、つまりTechnoへの接近。(厳密にいうとBoys Noizeは1st albumから私にいわせれば完全にTechnoなんですが。)ドイツの人気DJ duoなのでその辺のマナーを押さえた好MIXです。


The Sexinvaders: http://soundcloud.com/thesexinvaders

Track list:
01) TWR72 – Summer of 91
02) Tba
03) Scratch Massive - Waiting For A Sign (Sex Schon Remix)
04) Andrea Doria – Bucci Bag (Mumbai Science Remix)
05) Hoshina Anniversary - Chicago (The Sneekers Remix)
06) Hoshina Anniversary – Chicago
07) Jagerverb - Cable
08) Outlander – Vamp
09) Sinden – Keep it 1000 (Duke Dumont Remix)
10) Integrals - Shift (The Sexinvaders Remix)
11) Gesaffelstein – Control Movement
12) The Sexinvaders – Color
13) The Sexinvaders - La Love (Solvane Remix)
14) Retro/Grade - Pulsar
15) Franz & Shape - Acid One
16) Gingy, Bordello - Body Acid (Kinks On Acid Remix)
17) Boys Noize - XTC
18) Volta Bureau - Aley Cat (The Sexinvaders Remix)

今回のこのMIXに日本のHoshina Anniversaryさんの曲が使用されています。
彼とは個人的に昔、myspace上でやりとりしていた仲で、いわゆる同じmyspace世代です。
以前はElectroのDJ/Trackmakerという印象が強かった彼ですが、今はドイツ直系のElectro以降のTechnoへのアプローチを強めている感じです。

Electroの隆盛=myspaceの隆盛という構図で、互いに世界的なムーブメントは終焉を迎えたのですが、それ以降のアプローチで日本の、特にTokyo Electro以降のシーンが一貫してBass Musicに接近したのに対し、彼はそれとは別のシーンに突き進み、今、世界からにわかにプロップスを集めつつあります。

最近、個人的に感じるのはmyspaceという音楽を世界に広めるためのパスポート的な媒体がなくなって以来、日本のElectro系のアーティストはその後、自身の音楽を有効に海外に発信する術をなくしてしまった気がします。それでも現時点のインディーズクラブミュージックシーンにおいて、その世代の中ではHoshina氏は気を吐いている数少ない一人だと思います。

これを受けていえることはこのシーンの反省点のひとつは確実にそこにあるということではないでしょうか?というのもmyspace時代、確実に日本発の所謂Electro系の音楽は世界に届いていたのだから。今後はこれとは対照的に、着実に世界への扉をこじ開け続けているcosmopolyphonic, raidsystemなどに代表される日本発のbeatシーンを見習って、個人レベルで気を吐くのではなく、シーンとしてそうすることが日本製のクラブ音楽をもっと世界に広めるための最も有効な手段の一つではないだろうかと個人的にはおこがましくも考えております。

2. SERi/Night seeker

誠に失礼ながら、このアーティストさんを今まで存じ上げていなくて、詳しいことも全くわからないのですが、幸運な偶然でsoundcloud上で発見して聴いてみたら、90's vibes全開のOld school Acid House全開でとても渋いTrackなので皆様にご紹介いたします。



TB303のうねり具合とBeatsの打ち込みパターンが往年のAcid houseを彷彿とさせて良い感じです。
http://soundcloud.com/serispiraltone/night-seeker-original-mix

3. Lady Citizen/Gone love song Pt2.(Demo/Free download)
PCのHDを整理していたら以前、Murohashi TakuyaさんとFragmentさんのゆらめきポラロイドにインスパイアされて作った曲のデモがでてきましたので、現在Lady CitizenのsoundcloudでFree downloadで配信中です。切ないメロディーのPiano Hip hop好きな方良かったらDLして聴いてみてください。


Download: http://soundcloud.com/lady-citizen/free-download-gone-love-song


0 件のコメント:

コメントを投稿