2011年9月1日木曜日

Fuxx The Hype vol.75

Lux Aeterna – Requiem for a Dream – Themes Revised by Audace

どうも。今回はもはやこのBlogではおなじみのBeats maker, Audace。そんな彼の新作はなんと映画のサウンドトラックのリミックス盤です。これは2000年公開の米映画『Requiem for a dream』サウンドトラックを彼がリミックスしたもので、この映画の原作は米国で熱狂的なファンを持つヒューバート・セルビー・ジュニアの邦訳『夢へのレクイエム』だそうです。

私自身はこの映画を見た事はないのですが、内容は以下のとおり。

「未亡人のサラとヘロイン中毒の一人息子のハリーが薬物に翻弄される物語です。

堕落した生活から抜け出そうとするサラ、大金を手に入れようとするハリー。

ともに今ある現実から、なんとか抜け出そうとするのだが…」

そのサウンドトラックを聴いているのですが、物語が示すとおりDopeなVibesが彼の打ち出すBeatsと絶妙にマッチしていて非常にかっこいいです!!

彼曰く、「ただの薬物映画ではない」そうで、さらに彼が言うには「今聴いてもオリジナルの音源は新鮮であり、けして色褪せていませんが、オリジナルのイメージを飛躍させ、迫力を増幅させたサウンドは鬼気迫るものがあります。大半のトラックが3分台以下で、目紛しく変化するシーンに否応無く聴き手のテンションは呼応し、引き込まれていくでしょう。」とのこと。

普段映画のサウンドトラックを聴かない人にも是非聴いていただきたい作品。これは個人的にも今までの彼の作品の中でもBest workと呼んでも良いのではないでしょうか?

今回は46minのMIXと個別のトラックをFree Downloadできる形で配信されていますので是非皆様チェックしてみてください!



The soundtrack to this movie by Clint Mansell has been one of my favorite film score since it came out, after listening to it so many times, I started sampling parts of it and make short tracks for fun, when put all together it added up to the 46 minutes mix linked above.


Download (Individual Tracks) /ダウンロード(個別トラックバージョン)

http://audaceradio.bandcamp.com/album/lux-aeterna-requiem-for-a-dream-ost-themes-revised



P.S.
余談ですが最近Fuxx The Hypeのfacebook pageを開設致しました。よろしければそちらも是非チェックしてみてください。そして「いいね!」してもらえれば嬉しいです!
http://www.facebook.com/pages/Fuxx-The-Hype/185414464859996


0 件のコメント:

コメントを投稿