2011年4月25日月曜日

Fuxx The Hype vol.52

VA/Prayer for Future vol.1,2

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
最近、私が住む地域では天候の変化が非常に激しく、全く持っておかしな天気の毎日が続いております。

今回は音楽の紹介というよりは、告知でございます。

というのも、先日Lady Citizenがいつもリリースでお世話になっているAN/AYというレーベルから
この度の東日本大震災復興支援コンピレーションが発売となりました。

不肖、Lady CitizenもこのVA/Prayer for Future vol.2に一曲提供させてもらっております。

被害発生より早一ヶ月、被災地以外では比較的に「日常」が戻ってきているのが事実ですが、
現在進行形で依然として、被災地では傷が癒えない状態は続いています。

ただ、かくいう私は、直接はおろか、間接的な被害さえほとんど被っていないので、とても
その「現実」からかけ離れた場所にいるのが現状で、全く大きなことは言えません。

日本全国だけでなく、世界中から沢山の寄付が集まっているのも事実です。
しかしながら、復興支援にお金がありすぎて困ることはないはずです。

阪神淡路大震災の頃は、正直、子供だったので募金箱におこづかいの一部をいれることしかできませんでした。

時を経て、今はあの頃と違って大人になりました。
「愛国心」というと政治的な何かの用に聞こえてしまうかもしれません。しかし、そういうものとはまたちょっとニュアンスが違った感じで、もっと漠然と、単純に「自分の生まれ育った国」が見舞われた凄惨な悲劇に、胸を締め付けられるような思いを感じたのは事実です。

今まではどちらかと言えば、個人的に「愛国心」というものは、縁遠いパーソナリティーだと思っていました。

そんな私でも今回は本当に、TVCMでよく言われいる、「がんばろう、日本」ではないのですが、そんな気持ちになっています。

もう既に色々なチャリティーに参加されている方も沢山おられると思いますし、以前このブログでもチャリティーコンピ盤を取り上げました。

ただ、復興支援資金が多すぎて困るということはないはずです。
私自身も正直そんなに出来た人間ではありませんのでいうのもおこがましいのですが、
ここはひとつ、皆様の善意に訴えさせていただけたらと思いたちまして、今回の投稿をさせていただきました次第でございます。

何卒、このBlogを閲覧していただいてる皆様の協力お願い致します。

尚、これらのチャリティー盤の収益は全額復興支援に対する寄付にまわされ、双方とも価格はUSDで$5となっております。


Vol.1は耳に優しい、柔らかいElectronica中心の内容となっています。
http://anay.bandcamp.com/album/prayer-for-future-vol-1


Vol.2はフロアライクなDance music中心の内容となっております。
http://anay.bandcamp.com/album/prayer-for-future-vol-2
*こちらにLady Citizenの楽曲、Sunset loop repriseを提供させていただいております。

ちなみにこの曲です。


AN/AY records is contributing some tracks to 2 charity digital albums for victims of the recent earthquake in Japan. All proceeds will go to help those affected by the disaster, please help out by downloading a copy.

http://anay.bandcamp.com/album/prayer-for-future-vol-1
http://anay.bandcamp.com/album/prayer-for-future-vol-2

If you like these music, please purchase them.
You will help victims of the recent earthquake in Japan.


Need your support,

Lady Citizen


0 件のコメント:

コメントを投稿