2011年1月4日火曜日

Fuxx The Hype vol.43

Japanese beats reach to all over the world!

新年あけましておめでとうございます。
皆様、2011年年始はいかがお過ごしでしょうか?

まずはじめに
昨年末の「風営法」に関するポストに対する皆様のレスポンスには本当に感謝しております。
http://fuxxthehype.blogspot.com/2010/12/fuxx-hype-vol42.html
ありがとうございました。

さて本年も皆様に素晴らしい音楽家たちとその音楽を紹介していこうと思っているのですが、
今回は日本初の素晴らしいビートクリエーターチームを紹介したいと思います。

SP feat.1 cosmopolyphonic radio

SP feat.2 raidsystem
SP feat.3 repeat pattern, Audace

そもそも私がこのFuxx The Hypeをはじめたきっかけは彼らの活動に影響されてのことでして、
その彼らとは日本から世界に良質なBeatsを届ける2つのグループ、「cosmopolyphonic radio」と「raidsystem」です。

まず最初にcosmopolyphonic radioについて書きたいと思います。



グループの中核を担う人物達がRed Bull Music Academyという世界中から才能豊かな若手アーティストを集めて行われるワークショップに日本代表として参加した経験をもつアーティストで、世界中のアーティストとその高い音楽性でつながっている集団です。

その証拠に彼らの主宰するcosmopolyphonic radioは今や世界中に一万人以上のリスナーを持つ人気番組になっています。
Beat Dimensions周辺、Flying lotus以降のBeatmakerを積極的に日本に紹介、またその逆に日本のBeatmakerをそのNetradioで世界に紹介しています。

彼らのRadioでは交流のある世界のBeatmakerが来日時、作品のリリース時にGuest mixを公開してたりもするんで、そのあたりもまた魅力のひとつだと思います。

http://www.myspace.com/cosmopolyphonicradio

http://cosmopolyphonic.podomatic.com/
http://twitter.com/cosmopolyphonic
http://twitter.com/CPR_JP

次に紹介したいのはraid system
こちらもまた実力派Beatmaker揃いの音楽集団です。



彼らの主宰するUST/raid system radioではGlitch Hop、Dubstep, Hip hop, WonkyなどのUK beats musicを海外とのタイムラグなしで聴くことができます。

J-Popのメジャーアーティストのリミックスワークをこなすものもいれば、ターンテーブリスト、最新の機材をいち早く導入してDJ playをするものもいたりする非常にバラエティーに富んだタレントが集まっています。

さらに彼らが今興味をもっている世界の音楽を紹介するraid system magも非常に内容が充実していて、私も愛読させてもらっています。

http://raids.jp/

http://www.ustream.tv/channel/raid-system-radio
http://raids.jp/mag/
http://www.myspace.com/raidsystem
http://twitter.com/raidsystem_jp

さらに個人的に興味をもっているのが
外国から日本に来て活動しているBeatmakerです。

XLII, BD1982, DJ P.O.L.STYLEなんかは比較的に有名ですが、
最近知った中ではrepeat pattern,Audaceというアーティストの音楽が非常にクオリティーが高いです。

Beat music好きな方にはオススメです。


0 件のコメント:

コメントを投稿